6. ハブラシ事故にご注意

先日、東京医科歯科大学で小児の外傷についてお話を伺う機会があり

私の認識が不足していた点があったのでこの情報をみて頂いた方と情報を共有したいと思います。

 

皆さんは何歳位で自分のお子さんにハブラシを持たせますか?

 

熱心なご両親ほど小さなお子さんがハブラシを自分で持つのが早いかもしれません。

歯磨きをするのはいいことですが3歳前、

 

1、2歳のお子さんがハブラシを自分の口に刺してしまう事故が意外と多いそうです。

 

ハブラシはお口の中の汚れを取る道具ですが、

歯磨き中はハブラシ自体には汚れがいっぱい付いている訳で、

 

それを誤って口の中に刺してしまったら想像できますよね?

 

物凄い数のばい菌が体の中に侵入します。

 

この様なことから救急医療に委ねられるケースも多いようです。

 

そのぐらい重症になる可能性があるということです。

 

小さいお子さんはハブラシの扱いに注意し、

特に1、2歳のお子さんがハブラシを持っているときは目を離さないようにしてあげて下さい。