2. 関心をもつコト

「下の前歯がものがはさまりやすく、
はさまると取るのが大変なんです」

先日2歳の女の子のお母さんからこんな相談を受けました。
そのお子さんはムシ歯はありません。

 

このように注意深く
お口のケアをしてくれるお母さんが増えました。
関心をもってみるというのは大切なコトです。

ものつまりの解決のために
電動ブラシはいかがでしょうか?

と尋ねられました。
最近はkids向けの製品も多くでています。
興味があれば使ってみるのも一つの方法です。
それと同時にデンタルフロスも有効性があります。

 

大変なコト、してあげたいと思うコトを行動してみる。

やってみてその行動を評価してみる。

改善点があれば改善する。

いずれもムリをすれば長続きしないので
ムリをしない範囲でやるコト。

 

長い目でみていきましょう。